FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

カテゴリ:機材の箱 の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

スライダック用 ラックケース 3

 【12//2014】

20140910175300ecb.jpg
4Uラックマウントタイプ スライドトランス 完成!

ご依頼頂きました、ラックマウントタイプのスライドトランスが完成いたしました!
と言っても当方が全部作ったのではありません・・当然ですが・・。
餅は餅屋と言う事で中味は全ていつもお世話になっているAKG MADGUITAR さんにお願いいたしました。
箱屋は箱だけです・・。
この電圧、電流を監視するデジタルメータもAKGさんオリジナルです。
さすがですねー!

R3230173[1]_01
30Aのトランスが入るとあって、かなり頑丈に作りました。
フェイスプレートは3.2mmの鉄板です。
これだけでもかなり重いです。
しかしこれくらいしないとこのトランスには敵いません。
アルミでは論外だと思いました。

R3229798[1]
かなりの存在感!
総重量29Kgだそうです・・・・。
ご依頼頂きましたS様、くれぐれも腰にはご注意を!






スポンサーサイト

Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

スライダック用 ラックケース 2

 【24//2014】

DSC_0092_009_01.jpg
スライダック用 ラックケース

先日書いたケースの別バージョン!
グランドリフトスイッチ、
外部グランド用の、XLRコネクタオス・メス、
外部グランド使用時のアースランプ
位相確認用ランプ・・等追加したプロバージョンです!
四角の窓は電圧・電流監視のオリジナルデジタルメータが入ります。

本日塗装屋さんに持って行きました。
なかなか、いい感じです!






Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

壁コンセント

 【18//2014】

DSC_3107.jpg
WD金型

WDと言うターレットパンチプレス用の金型です。

このように、いろんなタイプの金型をテーブルにセットします。
DSC_3097.jpg
そのたくさんの金型で鉄板を打ち抜いて行きます!

そして出来たのがこれ!
お客様からご依頼いただきました、電源システム用の、4Uラックケースです。
この中にスライダックを入れる予定です。
DSC_0289.jpg

中央は壁コンセントを3つ。
両サイドに電圧と電流の監視用、オリジナルデジタルメーターをマウント。

30Aのスライダックを入れるので、かなり頑丈なケースにしました。
その分、重量が・・・・・・。
DSC_0293.jpg
次の工程、焼き付け塗装屋へGO!です。
戻り次第、いつもお世話になっております、アンプビルダーのAKGさんに組み上げてもらいます。

S様、今しばらくお待ち頂きますようお願いいたします。
カッコいい物に仕上げますので。






Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ハーフラック

 【11//2014】

DSC_1837_01.jpg
ハーフラックサイズのケースに・・・・。

あけましておめでとうございます。
既に11日ですが・・・・。
本年も宜しくお願い致します!

いつもお世話になっております東京の Z.D Kさま より年末、なにやら怪しい箱が届きました・・。
以前製作し納品させて頂いたハーフラックサイズのケースに
当方の大好物なパーツを詰めて頂いたみたいです。
おそらくこのように二個一で使う物と思われます・・。(笑)
これはかなり危険な香りがします・・・!!

Z.D Kさま 本当にありがとうございました!!!
マジ強烈です!

z5.jpg









Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

1957年製 ストラトのここ。

 【18//2013】

DSC_0849.jpg
ストラトの指板のここ。

オールド・ストラトの指板によく見られるこの削れというかヤラレ、
なんとも言えない渋みとアジがあります!
とくにメイプル指板のそれはたまりません!

しかしこの削れというかヤラレ、しかも最終フレット下のここ、
どうやったらこんな風に削れるんでしょう?

ライトハンドしまくってるはずもないし・・・(笑)






Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (9) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。