FC2ブログ
2008 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2009 01

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

異物!

 【28//2008】

isi.jpg

これは何だと思いますか?
サンゴ礁?・・違います!
お解りの方はツライ思いをされたことでしょう!

なんとこれは、当方を苦しめに苦しめた異物‘結石’です!
いわゆる‘尿路結石’とか‘腎臓結石’と言うヤツです。
ありえませんよね!こんなイガイガのかみそりの刃の様なかたまりが、
細いパイプを擦りながら通るんですから・・・・・・それはそれは!!!
男なら想像しただけでも・・・・・・・・・・!

始まりは約1ヶ月前、朝仕事中に左脇ろっ骨下辺りに変な痛みがありました。
今までに無い感触の痛みでした。
その痛は初め鈍い痛みで、約30分くらい続き、徐々に治まりました。
でも、横腹からその裏側の背中辺りまで痛みは残りました。
鈍く、ズキズキする感じ。

なんとか、仕事を終え、車に乗って帰宅中、ついにホンチャンモードに突入!
また来たなと思っていたら、だんだん痛みが加速し始め横腹がしびれ出しました!
車を止め家族にSOSの電話。
この時の痛みは、痛み暦、第1位です。
過去に骨折や、盲腸破裂・・・など等、結構やってきましたが、
そんなの比べ物になりません!
どうあがこうが、喚こうが・・・・・・思い出しても恐ろしい!

家族到着、救急病院を探してもらうが、なかなか見つからず、
ついに救急車を要請!
この救急車、田舎のせいなのか、めちゃくちゃ来るのが早かったです!
感謝、感謝!!
しかし、ここからが、長い長い!
今、世間で話題になっている受け入れ拒否。

‘受け入れお願いします’・・・・救急車
‘どうぞ’・・・・・病院
‘40歳男性、名前・・・・、左脇に痛み。’・・・・・救急車
‘受け入れできません’
何件もこれの繰り返し。
おいおい!年齢と名前聞くまでに無理って言ってよ!
15分はそん感じが続いたと思います。その時はもっと長く感じました!!
喚きながら気を失うかと思いました。

搬送中、そうこうしている内に、痛みが嘘のように沈静。
ほーーー。
普通に会話が出来る程度になりました。
10分ほどで病院到着。
と思いきや、また痛みが!!!
再び‘ウォーーー’です。

病院で痛みの中、問診。
‘これ石かもね!’とあっさり。
‘エコーで診てみよう‘
‘なんか在るね’
‘それと、脂肪肝ですね、食事を・・・・・’
先生それは後に・・・・。

とりあえず痛み止めと、ポカリスエットのような点滴を打たれました。
それでも痛みは治まりません。
ついには
‘麻薬みたいなのを打ちます!’
おいおいおい!!
さすがに効きます。ピタッと。危ない危ない!

その後、レントゲンやCT、造影剤・・・いろんな検査がありました。
きっちり、写っていました!
約6mm程度の結石。
これはまだ一般的な大きさで、ましな方だそうです。
ひどい方は10mm以上も・・・・。恐ろしい!

そしてその日は入院。
座薬を、ほおり込まれなんとか、痛みは治まりました。

翌日には一応退院。
こればっかりはたくさん水を飲んで石を出すしか無いそうです。
病院にいても家にいても同じとの事。
もっと石が大きい人は、体の外からの衝撃波で砕く方法もあるらしいです。
6mm程度なら水で頑張ってくださいと。
飲みました飲みました!がぶがぶ。
口の中が荒れても飲みました。
1日2リッター以上。
手強いです、なかなか出てくれません。

痛みは朝方に多く現れました。2時、4時・・・。寝不足です。
正座をしてクッションを抱きかかえ前にしゃがむと少しましになったり、
部屋の中を、小走りにかけてみたり、
必死に痛みを和らげる方法を探しました。

そんなこんなで、約1ヶ月、長かった!!
ついにその日は来ました!
その2日ほど前から膀胱に痛みがあり、頻繁にトイレに行きたくなりました。
行っても行ってもまた行きたくなる、いわゆる、膀胱炎みたいな感じです。
そして同じようにトイレに行った時に、何かいつもと違う感触が、パイプに!
ぐぐぐっと何か異物が動いたのが分りました。
中間で止まっているのも分ります。
パンツをはいて動くだけでもその部分が痛いです。
これは近いなと思い、水を一気にがぶ飲み!!駄目押し一気です!
そしてまた便所に行きたくなったので構えました!
初めチョロチョロ・・・グルグル・・バッシューーン!!!!ドバーーー!
でたーーー! そしてその出方に何故か笑いました!
以外にも出る時はあっけないものです。
痛みは全然ありません。

ちなみにこの1ヶ月間トイレに行く時は、水槽の掃除などに使う
枝の付いた網で受け続けました!これは便利です!お勧め!(笑)
石をキャッチしてそれを検査してもらう為です!

疲れましたが、やれやれです!
みなさん、くれぐれもご注意を!
痛さは半端じゃないです。

箱屋番頭の赤裸々日記

スポンサーサイト

Category: 番頭のManiac Zone

Theme: ロック

Genre: 音楽

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Grates スノコ タイプのエフェクターボード

 【21//2008】

image.png


grates55.jpg
Grates/55-B

エフェクターボード販売開始!by 箱屋

海外ではメジャーなタイプのエフェクターボードです。
日本で言う‘ スノコ ’タイプです。
各エフェクターを繋ぐケーブルやパワーサプライからのDCケーブル、
普通のエフェクターボードでは、ケーブルがグチャグチャになってしまい、
あまり綺麗ではありません。
この‘ スノコ ’タイプだとケーブル類は全部裏に回せます。
やっぱりボードは綺麗なのが良いです!スッキリします。

ワウペダルも含め全てのエフェクターをセットした状態のまま、
ソフトケースに収納、そしてそのまま、持ち運べます!

当方は前面に電源タップを固定し、裏面に
Custom Audio Japan AC/DC STATION ver.2を固定して
使っています。
現場ではコンセントに挿すだけ。かなり便利に使ってます!!

soft.jpg
set.jpg
ワウペダルのゴム足も考慮され、すき間にゴム足が入るように
作られています。
ボード全面分のマジックテープ(2.2M分)が付属しています。
長いマジックテープってなかなか無いですよね!
後はペダルを乗っけていくだけです。

詳しくは当方 オーダーメイドの箱屋さん! で説明しております。
Parts のコーナーに掲載しておりますので一度覗いてみてください!

箱屋番頭 仕事の時間でした!

Category: 箱屋さん!の仕事

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (5) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Soldano SLO-100 パワー管交換 バイアス調整

 【14//2008】

soldano3-1.jpg
Soldano SLO-100 TAD Tube

前回に続き、Soldano SLO-100 ネタです。
何年か前に、頻繁にヒューズが飛ぶので某ショップにメンテに出したところ、
パワー管が1本駄目みたいとの回答。
帰ってきたアンプ、一応ヒューズは飛ばなくなったのですが、
なんか音が・・微妙に・・。
まあ、だましだまし、使ってきましたが、今回、パワー管の交換を決行。
いつものように、バイアス調整の必需品、Compu-Bias で簡単にやりました。
そしてびっくり、3本は弱いもののバランスが取れているのですが、
1本だけが、飛び抜けて元気!
某ショップさん、あの時1本だけ交換してくれたみたいです!(笑)
これでは、微妙に気持ち悪いはずです。
なんかメンテ代が安いなと思いました!(笑)

今回試したTube は TADの6L6WGC-STR というパワー管です。
はじめ、Rubyの6L6GCM-STR にしようかと思ったのですが、
TADが安く手に入ったので試してみました。
ブラックプレートでかっこいいです。オールド管みたい。
音は、
うーーーん・・・・ありでしょ!ありです。
結構ハイが出るように思います。クランチチャンネルがぶっとくなりました。
ドライブチャンネルは、ちょとザラツキがある・・?
前回のパワー管よりも肌理がほんの少~し荒くなったような・・。
ワイルド系な感じです。
あり・・?・・・・・ありでしょう・・・!?
もう少し使うとまたニュアンスが換わるかもしれません。
パワー管でそんなにかわるかー!?っと言われそうですが、
素人耳の言うことと、半分で聞いていてください(笑)

今回バイアスを少し高めに設定してみました。
といっても規格内ですが。
6L6-GC/5881 の Max Plate Dissipation・・ 30W
Compu-Bias の表には6L6GC は15W-21W と書いてあります。
これは、MAXの70%位を設定しているのでしょう。
今回は一応 21W で設定。
ちょっと高いかな?
はじめちょっとブーンという音が目立ったのはそのせいか?
でも使っていくうちに、小さくなってきました。球がなじんできた?
こんな感じでいつも適当です。

ちなみにプリ管はSoldano純正のチャイナ管です。
soldano8.jpg


しかし Soldano いい仕事してますね!
中がめちゃ綺麗です。
soldano4.jpg
soldano5.jpg
パワー管のソケットどうやって交換しましょ!恐ろしい!

このアンプは95年製、しかしトランスは91年?
トランスの在庫が残っていたのでしょう。
これが逆にアンプが91年製でトランスが95年だと完全にトラブル品ですが。
soldano6.jpg

DEYOUNG製のトランスです。
自作で Soldano を作ろうとしても、なかなか手に入らないのがこのトランス。
海外でもかなりの人が探しているみたいです。

中にもありました。
soldano7.jpg

こんな綺麗な仕事はこれから作るときの勉強になります。
さすがですねプロは!

当方でも、Soldano のシャーシを製作出来ますので、製作予定の方は
私共、オーダーメイドの箱屋さん! までどうぞ!
仕事仕事!

箱屋番頭



Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Soldano SLO-100

 【07//2008】

soldano1.jpg
Soldano Super Lead Overdrive 100W

90年代を代表するハードロックなAMP、Soldano SLO-100
これは見るからにロックな蛇柄です。

このアンプを知ったのは、90年代前半のエリッククラプトン、
ベルサーチずくめのロン毛おやじだった頃です。
グレーレザーの Soldano + Marshall Cab 、
シグネイチャーのストラト。
悪いおやじでしたね! 物凄い音でした。
単純にこのアンプにクラプトンモデルを繋ぐとあんな音です。
カスタムショップのクラプトンモデルでなくても、あんな音です。
厳密には普通のSLO100とクラプトンの物とでは当然別物でしょうが。


センドリターンの回路位置が変更されているとか、いないとか・・・・。
結構海外ではメジャーなMODみたいです。
確かに、センドリターンの音は・・・・・ですが、
まあそんな事をしなくても良い音です。
soldano2-1.jpg


このアンプはクランチ Ch. とオーバードライブ Ch. の2チャンネル。
普通のストラトを繋ぐ時はクランチCh.が一番お気に入りです!
ギンギンのメタルアンプのイメージがありますが、
このチャンネルはそんなに歪みません。
ソルダーノ特有の艶に張りのあるクランチサウンドです。
悪くお洒落なブルースには絶品です!
しかしこの艶と張りを出すには、Vol.を 7 以上、上げないと出てくれません。
逆に5から7以下だとペラペラのしょぼい音です。
さすが、AMP界のF1!ある程度、回転数を上げないと走ってくれません!

オーバードライブチャンネルは言うまでも無く極上 Soldano サウンド。
ハムバッカーが一番合います。
艶のある肌理の細か~い、そして粘りのある、
気持ちの良いオーバードライブです。
レスポールを繋ぐと広いホールでやる時のゲーリームーア!
ゴロゴロ~ ものぶっとい音です。
当方、レスポールを繋ぐのは当然、大大好きですが、
ES-335系のものを繋ぐのも大好きです!
From the Cradle あたりのクラプトン、I'm Tore Down みたいな。
チョーキングでピューって鳴ってます!変な表現です・・・・。
やはりこのチャンネルもVol.を上げないと少し細い音です。

このアンプ、エフェクターを受け付けてくれません。
何を繋いでもあんまり良い音がしません。
まあ繋ぐ必要もありませんが。

次回はパワー管を交換しますので、中身の写真を撮っておきます。

箱屋番頭

Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。