FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

VHT 2902 フェイスプレート

 【02//2013】

RIMG1822[1]
VHT 2902

POD HD PRO にと思ったのですが、音うんぬんと言うより、
どうもこのシルバーフェイスが・・。
と言う事で分解。
RIMG1807[1]
とりあえず採寸して作るしかない。。。
ちなみにこのフェイスプレートを外す際、ハンドル部のネジにご注意。
RIMG1813[1]
ご注意と言うか、当然のことながらこのヘキサ、インチです。
持ってないっちゅうねん・・・。
だめもとでツレに電話。
グッジョブ友よ!
RIMG1817[1]
外される方は 3/16 のヘキサレンチを!

箱屋番頭


Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

QuietComfort 15

 【20//2013】

RIMG1828[1]
BOSE イズキャンセリング・ヘッドホン
イズキャンセリングではBOSEが群を抜いていると言う記事で
飛びついてしまった。(親父が)
ウォークマンで演歌を聴くらしい・・・。
RIMG1824[1]
QuietComfort15
同種のQuietComfort 3と迷ったが、耳を包み込むタイプのこっちにした。
RIMG1826[1]
キャリングケースにこんな感じで収納。
RIMG1832[1]
イヤーカップ内外に設置された2種類のマイクで周囲の音を確実に感知し、
改良された独自回路が、より精密に再生音と比較して騒音を識別。
その騒音と逆位相の音波を送り出すことで電気的に騒音を打ち消します。
BOSE H.P. より
このマイクで外の音を拾うみたいです。↓
RIMG1839[1]
このヘッドフォンは電池駆動で、スイッチを入れないと
ノイズキャンセルどころか、音も聞こえません。
ちなみに、電池はここに入れます。
RIMG1838[1]
電池の種類でも出音が変わるのかな・・・。 悪い癖が・・・・。

ケーブルが2種類付属されてました。
1つは普通のオーディオケーブル。
もう1つは、マイク/リモコン付きオーディオケーブルです。
これはiPod等のApple製品専用みたいです。
はじめ知らずにこのケーブルでパソコンのサウンドカードに挿して
聞いてました。ボーカルが遠ーーーい所で歌ってました。故障かと思った。
ドジ極まりないですね。ご注意を!
RIMG1842[1]
RIMG1843[1]
先日書いたAKG. K240 MKIIとは種が違うので比べてもしょうがないですが、
さすがオーディオ界の名門BOSE いい音ですね。
ベースに輪郭があるは、空気感はあるは、心地よいです。
というか迫力があります!
上を見ればキリの無い世界、当方には十~分すぎます。
親父のですが・・・。

【国内正規流通品】BOSE QuietComfort15 ノイズキャンセリング・ヘッドホン (スタンダードオーディオケーブルおよびApple製品専用マイク/リモコン付きオーディオケーブル付属) QuietComfort15-S【国内正規流通品】BOSE QuietComfort15 ノイズキャンセリング・ヘッドホン (スタンダードオーディオケーブルおよびApple製品専用マイク/リモコン付きオーディオケーブル付属) QuietComfort15-S
()
BOSE

商品詳細を見る




Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

POD HD PRO

 【14//2013】

RIMG1792[1]
POD HD PRO

今さらですが、最近こんなので遊んでいます。
むかーしPODの初期型、赤い豆形のヤツが出た時も感動しましたが、
このHDシリーズ、別物なくらいいい音ですね。
今のところヘッドフォンで聞く限り、もろアンプです。
Marshall Plexi や Soldano SLO100 等
ボリュームを上げた時の張り艶が本物よりも安定して好みかも・・・。
Fractal Audio Axe-Fx II も凄いらしいですが、
お値段も凄いです・・・・。

ちなみにヘッドフォンはこれ。
RIMG1798[1]
AKG. K240 MKII
迫力とかそんな感じの物は全然ないですが、フラットにモニター出来てGood!
しかし・・AKG、やっぱり音量が小さいな・・・。。。。でもOK!
【国内正規品】 AKG プロフェッショナルスタジオモニター・セミオープンヘッドフォン K240MK2【国内正規品】 AKG プロフェッショナルスタジオモニター・セミオープンヘッドフォン K240MK2
(2009/06/01)
AKG

商品詳細を見る


Line6 ライン6 アンプシミュレーター POD HD ProLine6 ライン6 アンプシミュレーター POD HD Pro
()
Line6

商品詳細を見る


POD HD PRO 、USBでパソコンにつなげて音作りが出来たりと、
かなり遊べますね。
ヘッドフォンなのでステレオ出しが病み付きになっています。
パワーアンプでステレオも良さそうですね・・・・・。ヤバイ・・。


Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

仕事納め!

 【31//2012】

仕事納め! お休み!!

最終最後までバタバタしてしまいましたが、
年内納期のお客様は何とか間に合いました・・・・。

本年もご依頼頂きました皆様、お問い合わせ頂きました皆様、
本当にありがとうございました。
来年もマニアックなご依頼お待ちしております!
今後とも宜しくお願い致します。

それでは皆さま良いお年をお迎え下さい!

RIMG1604[1]


箱屋番頭



Category: 未分類

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Shin-ei Fuzz Wah clone ・・・②

 【14//2012】

RIMG1725[1]
Shin-ei Fuzz Wah clone

先日製作した Shin-ei Fuzz Wah clone のその後です。
大きいのと小さいのを2台作ったうち、
小さい方をご依頼主様が希望されましたので、
残ってしまった大きい方をちょっとだけアレンジしてみました。

RIMG1754[1]

上のプレートには、ちょっとだけリッチにヘアラインを。
RIMG1755[1]

塗装は適当に缶スプレーで。
本当は焼付け塗装でガッチリ固めたかったのですが、
塗装やさんが持ってませんでした・・。残念・・・。
RIMG1756[1]
かなりザラザラデコボコでイカツくなりました。

ここまでカッコよくなったのに、中味が・・・・。
理想は、Fuzz+Octave Wah 見たいなのを作れればな・・・。
当方には無理ですね・・・・。
誰か作ってーーー!



Category: 箱屋さん!の仕事

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

秋の叙勲記念

 【06//2012】

RIMG1646[1]
秋の叙勲記念

なんともありがたいこの雰囲気。
ずっしりときますね。

当方の仲人さんがこの度、秋の叙勲を受章されたらしいです・・・。
叙勲記念引き菓子だそうです。
その御裾分け!
いただきまーす!
お菓子の名前は「残月」というの・・かな・・?

RIMG1638[1]
美味しくありがたく頂きました!




Category: 未分類

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Shin-ei Fuzz Wah clone

 【28//2012】

p001[1]
shin-ei fuzz wah clone photo by I.様

マニアックなご依頼を頂きました。
Shin-ei Fuzz Wah 用のケースです。
いいですね!
レトロな形です。
前々からこのケースは作りたくて、大体の設計はしていたのですが、
中々手が回らず、中断しておりました。
今回、I.様にご依頼頂き、やっと形にする事が出来ました!!
I様、ありがとうございます!!m(_ _)m

はじめに、とりあえず作ったのがこれ。
分りにくいかも知れまえんが、本体ベースが1枚目の写真よりも大きいです。
RIMG1460[1]

これを、縦に15mm程、短くし、幅もいい感じに詰めました。
f4[1]
完成!!
f2[1]

塗装は半艶ブラックのレザートン。
サイドのプレートも作ってみました。
RIMG1546[1]

I.様より頂いた写真です。
オリジナルをコンパクトにした可愛いケースですね!
p002[1]
p003[1]
p004[1]
小さな箱からイカツイ音が出てきそうですね!
I.様 完成まで頑張ってください!

試作で作った大きい方が余ったので、自分用になにか派手にしてみようかな・・・・。



Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ストロボチューナー

 【23//2012】

RIMG1391[1]
YAMAHA TUNER PT-3

古ーいストロボチューナーです。
最新物の方が絶対に良いに決まっているのですが、なぜか魅力を感じてしまう・・。

職業柄、箱の造りや裏のこんな鍵の部分など。
RIMG1394[1]

特にこの塗装がなんともシブイ!!なんていう塗装なんだろう・・・。いい感じ!
RIMG1393[1]

付属品のマイクです。これもまた味のある感じ!
RIMG1437[1]

前から持っていたもう1台の古いチューナー。
内容は同じ。
DSCN1969[1]
両機とも、これが正常に動いているのかさえも分っていないのですが、
まあそんなのどうでもよいですね!

箱屋番頭




Category: 番頭のManiac Zone

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Loop Mixer 3ch

 【10//2012】

RIMG1351[1]
3ch Loopline Mixer LP-3

いつもお世話になっている AKG MAD GUITAR さんに無理を言って
2Uラックタイプの3chミキサーを作ってもらいました!
それに伴い、Soldano SLO100 も、ちょこちょこっといじってもらう事に。
SLO100 のセンドリターンに空間系を繋いでも、どーもピンとこなかったので
この機会にと思い AKG さんに相談しました。
何か当方には難し過ぎてよく分りませんが、センドリターンが
変な位置に付いているそうです・・・。
という事で SLO100 のセンド・リターンは使わずに、
新たに PreAmpOut と PowerAmpIn を増設してもらいました。

これで SLO100 3ch 仕様!(仮組み)
RIMG1344[1]
写真のブギーパワーアンプは友人の物を勝手に掘り込みました・・。
コヤツ君、ちょこっと借ります永遠に!
とりあえず試しに Eventide Time Factor で。
3chのディレイの広がりって病み付きになりますね・・。こりゃぁーたまりません!

気付けば風呂場のようになってました・・・。

箱屋番頭



Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Loop Selector Box

 【15//2012】

IMG_8282[1]
Soul Power Instruments Loop Selector

いつも御ひいきにしてくださっています、エフェクターブランド
Soul Power Instruments 様より、
めちゃくちゃ綺麗なLoop Selector が完成したと写真を送って頂きました!
これだけの塗装技術とデザインセンス、プロですね!!
美しい!
IMG_8281[1]
今ご注文頂いているLoopBoxとWahBox、早急に仕上げますので m(_ _)m
今週中に発送させて頂きまーす!

箱屋番頭


Category: 箱屋さん!の仕事

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

VoltAmpere GPC-T

 【17//2012】

RIMG1246[1]
VoltAmpere GPC-T 120v

120vへGo!みたいなこの鍵が気に入ってます!
物々しくてカッコいいですね。
とりあえず大きなタンスに組み込みました。
なんかえらいおおげさになってきた・・・・。
RIMG1266[1]
早速GPC-Tでと行きたいところですが、そこはグッとこらえて、
いつものセットで音を確認・・・・。

初めに試したのは王道のステップアップトランス TOEI SU-6EE
手持ちにエレハモの物もあったのですが、容量が300VA(MAX)と
大型アンプには少し容量的に不安。
TOEI SU-6EE は600VA(MAX)。これくらいあれば安心です!
RIMG1279[1]
派手に音色が変わるわけでもなく、
素直に音圧を上げてくれて元気なアンプにしてくれました!
いい感じですね!十分OK!OK!
外に行く時はこれでいいかな・・・。
でも微妙ーーーに持ち運びがうっとうしいなこれ・・・。

次に試したのがSinano GPC-1500A + TOEI SU-6EE で120V。
輪郭が出たような感じ、ハイファイとまでは行き過ぎずスッキリスッキリ!
特にクリーンチャンネルがすっきり綺麗になったように感じました。
GPC-Tが来るまではこのパターンで使ってました。

さていよいよGPC-T師匠の登場です。
アースモードの設定うんぬんがあるようですが、
とりあえずどちらも In GNDポジションでやってみます。
IN GND
なんかこの辺りも奥が深そうです・・・・。音変わるし!・・・。
とりあえず GO!です。

GPC-1500Aとは全然キャラが違いますね!
ギターアンプのイカツイ部分がゴリゴリ出てくる。
GPC-1500Aに比べGPC-Tの方が中低域寄りで、ぶっといな!!
スピーカーが ズボン・ズボン いってます・・。
OD100とGPC-T、この組み合わせはヤバ過ぎるな・・・。
へたっぴギターが浮き彫りに・・・・・・・。

箱屋番頭



Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

GPC-T

 【17//2012】

RIMG1247[1]
VoltAmpere GPC-T
いろんな方のレビューを見て前から欲しかった電源です。
今までのアンプは壁コンから直かSinano GPC-1500Aの
100Vで使っていましたが、
OD-100 はどうしても120Vで使いたくて物色しておりました。
とりあえずステップアップトランスのTOEI SU-6EE を買いましたが、
むさぼり止まぬ我が心・・・。ということでついにGPC-T ゲット!
電源強化を図りたいと思います。

しかし、皆さんの記事に書かれているとおり、重いですねこれ!
しかもハンパなく!!
付属していたラックマウント用金具を装着し、ラックに取り付けましたが
重みでベローーンと下に下がってきました・・・・。
RIMG1241[1]
この金具ではちょっと不安なので、作ることにしました。
左が付属していた金具、右が今回作ったやつ。微妙でわかりづらい・・・。
鉄板の3.2mmで作ったので少々の事では曲がったりはしないでしょう!!
RIMG1251[1]
しかしこれでも不安なので後ろ用にも金具を作りました。同じく3.2mm
RIMG1256[1]
RIMG1262[1]
後ろにラックレールが無いので、サイドに固定する金具にしました。
これでガッチリ固定です!安心安心!
組み込んで早速アンプにつなげてみよう。

箱屋番頭



Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

2U ラックケース 表面処理

 【11//2012】

RIMG0910[1]
2U ラックケース フロント・リア パネル

先日、自分用に作った2U ラックケースに表面処理をしました。
フロントパネルには、ブラックアルマイト処理。
リアパネルは、普通の半艶ブラック焼付け塗装です。
フロントパネルは2種類の表面加工を試しました。
一番手前がヘアライン加工。
真ん中は、ヘアラインが一定方向の直線研磨だとすると、
それに対し直角の動きをプラスして研磨しました。
ヘアライン加工は綺麗ですが、ギター系楽器には上品すぎるかなと、
真ん中の仕上がりを使うことにしました。(かなり悩みました・・。)
・・・・しかしヘアラインも捨てがたい・・・・。。
RIMG0914[1]
RIMG0916[1]
今回、かなりリッチにシルク印刷までしてしまいました。
完成!!
当方の仕事はここまで!
あとは、AKG MAD GUITAR さん、よろしくです!



Category: 箱屋さん!の仕事

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

2段式エフェクターボード

 【26//2012】

RIMG1210[1]
2段式エフェクターボード

製作のご依頼頂いたボードです。
2段式というタイトルですが2段しか上がらないと言う事ではありません。
穴の数だけ上がります!
RIMG1214[1]
材質はアルミニウム
板厚は2.0mmを使いました。
半艶ブラックの焼付け塗装がいい感じです!
ビス止めし組み込むとガッチリ強度が出ます。
しかもアルミなので軽いです。
RIMG1221[1]
一番下げた状態で、MXRサイズのエフェクターが丁度入るくらいです。
一つ上げるとこのサイズが丁度です!(Strymon)
RIMG1224[1]
RIMG1230[1]
エフェクターの他、電源関係などを下の段にと色々な使い方が出来そうですね。
ボード構築にかなり重宝しそうです!
ご依頼ありがとうございました!m(_ _)m



Category: 箱屋さん!の仕事

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

業務連絡!

 【15//2012】

業務連絡です!

SL 425 HN BKのセミオーダーのお問い合わせを頂きましたS様。
お返事をさせて頂いているのですが、エラーで戻ってきてしまいます。
おそらく携帯電話の設定かと思われますので、
一度ご確認いただけないでしょうか。
宜しくお願い致します。

箱屋

Category: 未分類

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Suhr Classic Antique

 【14//2012】

RIMG0873[1]
Suhr Classic Antique

サーーー。
とんがってます。
Suhr Classicの3シングルタイプです。
ミーハーオヤジとしてはSSH と行きたかったんですが、
あまりのカッコよさに・・・。
RIMG0870[1]
SSC Systemというノイズキャンセル機能がついています。
フロントのトーンノブがプッシュプルになっていて、通常の位置で
ノイズキャンセル機能が効き、引き上げるとスルーになるみたいです。
このSSC System かなりいいですね!
ブーーンという音がピタッと無くなります。
音質はそのままにノイズだけ無くす、さすがですね。

J.W.BlackとJohn Suhrがタックを組んだ「アンティーク」シリーズ・・・・。
いい感じのクラックですね。退色具合もいい感じです。
RIMG0875[1]
このギター、めちゃくちゃ倍音が多くチャリンチャリン鈴みたいに鳴ってます。
ハーフトーンなんか最高ですね。
ピックアップのせいなのか、Fenderオールド系とはまた違った綺麗な音です。
ちなみにピックアップは3つともFLです。
VooDooのPUをずっと使っていたので、ちょっと綺麗すぎる感も・・・・。
いや、このハーフトーンはアリアリです。



Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

2U ラックケース

 【31//2012】

RIMG0831[1]
ミキサー用2Uラックケース

久しぶりに自分用の物を作りました。
と言ってもまだ完成ではありません。
塗装やらアルマイト処理をするつもりです。
待ちきれず仮組みしてしまいました。

RIMG0835[1]
中はこんな感じです。
以前作らせて頂いたお客様の設計を使わせて頂きました。
フロントのプレートは普通こんな感じですが、リアもプレートに
することで何かと汎用がききそうです。
ナイスな設計ですね!使わせていただきまーす!m(_ _)m
RIMG0839[1]
フロント・リアプレートは3mmのアルミ。
シャーシ本体はSPCC(鉄板)の1.6mm
上カバーはアルミの1.6mmを使いました。
RIMG0844[1]
フロント・リアプレートにはブラックアルマイト処理を。
その他はブラック・レザートーンの焼付け塗装にしようと思います。

今回のケースは、いつも御ひいきにして頂いています、
ダンブル系のオリジナルアンプを作られている
AKG MAD GUITAR さんに、ループミキサーを作って頂こうと作りました。
AKGさん、やっとここまで出来ました!
今、塗装屋さんと印刷屋さんに行ってます。
出来次第、Soldanoと一緒に送らせていただきます!!m(_ _)m

先日AKGさんのオリジナルアンプをお手伝いさせて頂いたシャーシです。
RIMG0877[1]
RIMG0880[1]

2.0mmのヘアライン・アルミニウム、処理は白アルマイト。
ヘアラインが上品でかなり美しい仕上がりです。
RIMG0879[1]
ダンブル系だけでなく、どんなタイプのアンプでも作ってくれると思いますので
ご興味のある方は一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。
近々都内でアンプイベントを開かれるそうです!
ちょっと足を伸ばしても行く価値アリではないでしょうか!

AKG MAD GUITAR さんBlog

別プロジェクト、こちらも必見!!!
Axes Circuit

箱屋番頭





Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

日生 カキオコ

 【04//2012】

RIMG0714[1]
日生カキオコ!!

今日、久々にゆっくりしました。
前々から行きたかった「カキオコ」を食べに日生に行ってきました!
岡山県 備前市 日生町 この町のあちらこちらで食べる事ができます!
いわゆる、ご当地 B級グルメ。
シーズンが11月頃から3月終わり頃までなので、ギリセーフ。
日生カキオコHPはこちら。
場所↓
Map.gif

ぷりっぷりの生牡蠣がどばっ!とのっかってます。
RIMG0712[1]

今日行って来たお店は、上記HPにある「ほり」さん。
常連のおじいさんがいいかんじです。
RIMG0707[1]

10時半オープンなのに10時についてしまいました。
しかしその時点で前に7人いました。(順番待ち名簿あり)
食べ終わって外に出ると、15人は待ってました。
行かれる際はお早めに!
店の前に駐車場あります。5台位かな。
近くのJAの隣に市営駐車場もありました。こちらも収容台数少なめ。

帰りに別の海鮮直販所でも牡蠣を食べました。
今日は牡蠣三昧です。
うまかった!!

箱屋番頭


Category: 未分類

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

OD-100

 【29//2012】

RIMG0645[1]
Custom Audio Electronics OD-100 ML Plus
Lexicon MPX-1 & Suhr MiniMix II
RIMG0649[1]


ミーハーおやじ全開発進・・・・。

しかし・・こんなんや
RIMG0655[1]
こんなんが出てきて・・はやくも失速・・・・。わからん・・・・・。
RIMG0656[1]
やっぱりラックはややこしい!!
接続順・・・・・???
接続方法??・・
どうでもいい訳にはいかないみたいです。
結構音が変わるんですね。

OD-100 やっぱいいわ! ざっくり、あんな音です。

箱屋番頭
 


Category: 機材の箱

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

今年もお世話になり、ありがとうございました!

 【31//2011】

2011年、早くもオーラス。

ほんとに この一年は早かった。
特大な事から小さな事まで色んな事がありすぎた1年でした。

さて当方オーダーメイドの箱屋さん!、今年も多方面のお客様に可愛がって頂き
色んな物を作らせて頂きました。
ロボットのパーツや何かの実験部品?、
もちろんギターアンプのシャーシやエフェクターケース。
おかげ様で今年も楽しくお仕事をさせていただきました。
ありがとうございます!
2012年も皆様のマニアックなご依頼にお応え出来るように
がんばりたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

話は変わりますが先日、いつもお世話になっている MUSIC OFFICE MOさんに
大型バイクのお話を頂きました。Wow!かっこいい!そして でかい!迫力です!
syadow.jpg

そんなこんなもあり、この年で大型自動二輪の免許を取ってきました!Yea!

ちゅうことで、2012年 箱屋番頭 走ります!

箱屋番頭


Category: 未分類

Theme: 楽器

Genre: 音楽

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。